スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黙っていても報われる事なんて! 
10月からの契約変更を期に、時給が900円から950円にUPされると知らされました。同じ派遣会社の人でも入社時期によって時給にバラつきがあり、現存する人の中では最古の登録スタッフである私が多分一番時給が良いと思われるので、人目もありあからさまに喜ぶ事は出来なかったけれど、内心涙が出る程に嬉しかったんです。現場の管理者から「真面目に働く人が馬鹿を見る」という事を、黙認されてしまった事により激しくモチベーションが低下していたこの時期。思いもよらないところで報われました・・・。

まぁ、時給が増える代わりに保険の支払い額が増えたり面倒な手間が増えたりするんですけれど・・・。同じ仕事内容でもパートさん達より賞与で劣る分、せめて時給でその差を埋めたいというのは念願の事だったので、私にとってはかつてない朗報になりました。まさに天からの救い。文句垂れながらも頑張ってて良かった・・・。
スポンサーサイト
結局のところ、やつれただけ 
久しぶりに仕事へ行った反響が、思ってたよりあって「どうしたの?大丈夫?」なんて短いやり取りにホロリ。顔を合わせる度に「今日顔が違う」と言われまくって不安になり、鏡で見てみると確かにくたびれた顔をしていた・・・。昨日は昼寝をしていたので夜眠れなくなり、そのまま寝ずにゲームして仕事へ行ったので、寝不足で顔が疲れているというのが真相だと思う。それにしても今まで同じ状況でも人から指摘される事が無かった事を考えると、病み上がりというのも少なからず影響しているとは思う。

「痩せた?」と言われたのが嬉しくって、家に帰って体重計に乗ってみると確かに減っていた。-3kgだけだけども。痩せている人の-3kgは大きいけれど、本来肥えている私の-3kgは誤差の範囲。そこらを考えてみると、私の人相がこうも劇的に変わってしまったのは、いろいろ疲れていただけなんだと思う。

妹が買ってきたアネキャン?とかいう雑誌に載っていた、茶系のナチュラル陰影メイクを実践した効果であるというのなら、嬉しいんですが・・・。元々顔に凹凸が無くてノッペリとした顔付きなので、メリハリのある顔にしたくて挑戦してみたのですが、あの変化を化粧で表現出来たのだとしたら本当に凄い!評価の良し悪しはとりあえず置いておいて、指摘されて冷静に鏡に向かってみるとそこに映し出されたのはおかめさんのような平安顔の私ではなく、さながらノーメイクのフィリピーナですから驚き。
技術的には鳥肌クラスの満足感を得る事は出来たけれど、とにかく自分の顔が濃すぎて怖かったです。顔がくたびれている時には、痛々しい部分を強調してしまうような陰影メイクを控えようと思いました。
再開 
明日から久々に仕事へ行きます。11連休でした・・・今の工場で働くようになってから、こんなに長期間休んだのは初めてです。足首にまだ若干痛みが残っているものの、仕事に差し支えない程度かな?と思っています。

病院の先生はやたらと膠原病を疑っていて、薬が終わり次第また病院へ行かねばなりません・・・。今まで二回通って二回とも尿を調達出来ず、このまま回避出来ないかな・・・なんて思っていたけれど甘かった。絶対尿検査はやってくれと、大勢の患者さんの目の前で説き伏せられてしまいました。元々トイレに行く回数は少ないけれど、それは貯蓄量が人より多いせいで、わりといつでも自由自在に排泄できていたのですが、今回本気でどうにもならなくて困った・・・。尿をペットボトルに入れて持参するという案も、ちょっと本気で考えてしまうくらいにどうにもならなかった。結局やらなかったけど・・・。

明日は工場長や班長さんに経過を説明しなければいけない。久しぶりにパートさん達と顔を会わせるのも少し気恥ずかしく思うけれど、自分が長期間働けない事が特別であっても、現場で働いている人達にとっては「あれ?いなかったっけ?」くらいにしか思われてないんだろうな・・・。そう考えると少し寂しいけれど何事もなかったかのように、明日から頑張ります。
治らないわけです 
飲み始めの頃は即効効果だったけれど、だんだんと風邪薬の効果がでるまでに時間がかかってしまうようになり、平熱でいられる時間が極端に減ってしまいました。横になっていても以前のようにずっすり眠る事も出来ず、意識が朦朧とする中でただただ薬が効いてくれる事を祈るばかり・・・。
効果時間も短く一日三回では足りなかったので、解熱効果もある鎮痛剤を間に飲んでやり過ごしていました。一応それぞれの用量は守っていたけれど、あまり意味はなかったかもしれない・・・。けれど薬切れを起こした時にグングン熱が上がり39.8℃という数字を見て、私的にはよっぽどこの熱の高さの方が恐ろしかったのです。

翌日病院へ連れて行ってもらいとりあえず内科で診てもらったところ、やっぱり風邪ではないと言われました。その時点で斑点だったはずの足首から足の甲にかけてのあせもは、いつの間にやらくっついて打撲したかのような痛みを伴う腫れに変わっていました。それが熱の原因である可能性があると、皮膚科へ行くように指示されました。
更にその翌日指示通りに同じ病院内の皮膚科へ行くと、「結節性紅斑」と診断されました。1週間は安静にしていた方がいいと言われたので会社には今週いっぱいお休みを貰い、今はのほほんと療養中です。5種類もの飲み薬と塗り薬を処方してもらったのですが、これがまた驚くほどに効く!薬を飲み始めて二日で症状は劇的に良くなり、今では歩く事もそれほど苦ではなくなりました。そりゃ風邪薬じゃ良くならないよね・・・、そりゃあせもの薬じゃ良くならないよね・・・。

元々お金が無い状態でとんでもない病気になってしまい、完全に赤字。でも母親に病院代貸してと頼んだら二万円くれた・・・。以前母親の車の保険代5万円を立て替えていて特に請求もしていなかったのだけれど「その時のお金だから気にしないで。残りも後で返すから。その方が気が楽でしょう。足りなければまた貸せるから」と言ってくれた。貯金がない私的にはこういう緊急時にお金の貸し借りが出来るだけでも十分に助かるというのに。
家族が近くにいるって本当に助かる・・・。こういう時でもない限り、日常じゃなかなか実感出来ないのだけれど・・・。
悲惨・・・ 
寝起きの状態で熱が39度超えという毎日。なけなしのお金で購入したパブロンを飲めば、一気に平熱まで下がるのですが・・・。3日経っても全く症状に変化がない事、朝は体温が低い事が多いのに高熱のままという事。熱と筋肉痛以外に風邪の症状がない事など。もしかしたら風邪じゃないのかもしれない・・・。
どっちが先なのかは分からないけれど、手足のあせもがまた悪化してきてるんです。調べてみるとあせもで高熱になる事も、熱が原因であせもになる事もあるらしい。筋肉痛だと思っていた足の痛みの殆どは、あせもが原因な気がするし・・・。

明日から仕事も始まるし、全く良くなる気配がないから内科へ行こうと思っていたけれど、皮膚科へ行った方が手っ取り早い気がしてきた。熱は薬で抑えられるとしても、足の痛みがなくならないと仕事にはいけないし・・・。

薬を飲むために母親が作り置きしてくれていたおかゆをちびちび食べていたのですが、朝食べようと思ったら妹に全部食べられていた・・・。あいつどういう神経してるんだ・・・。-
ヒィ 
特別な事なんてしていないのに朝から体中が痛くて、脹脛に居たっては歩く事もままならない程の酷い筋肉痛でした。「最近残業増えたからかな?」なんて思っていたら、どうやら風邪だったらしく夜になって熱まで出てしまいました。幸い熱の方は大した事はないのですが、とにかく体が痛い・・・!段差の昇り降りでかかる自重による衝撃さえも耐え難く、思わず声を漏らしてしまう程。本当に辛い・・・。

有給もまだ残っているし休めたらいいんだけど、もうすぐ締め日なんだよな・・・。今頑張った分後々楽になるから、悩ましいところです。
堪りません 
今まで見て見ぬ振りが出来ていた事が、何かをきっかけにどうにも抑え切れなくなり、その事で班長さんに相談してみたり愚痴をこぼしたりと話す機会がここ最近かなり増えました。
私の主張というのは「やる気のない人をもっと問題視してくれ」という低レベルなものなのですが、そんな当たり前だと思っていた私の要求に対して工場長から「それは意識の問題だから、会社からはそこまで干渉できない」という驚くべき答えが返ってきました・・・。ダメだこの工場・・・。

今日も30分!もの間班長さんと話していたけれど、途中からはただの愚痴大会になっていました。私も班長さんも仕事中はかなり無口だけれど、お互い「どうにかしたいのにどうにもならない」事ばかりという共通の話題があったせいか、私もようやく異性と話していて「盛り上がった」という夢の感触を掴むことが出来ました。

私は思った事を限界まで溜め込んで一気に噴出すタイプで、何か自己主張する時というのは大抵興奮状態なので上手く日本語が話せなくなってしまうのですが、今日はいつになく冷静に話す事が出来ました。今までで一番上手く話せた気がします。
私のすぐ目の前で困った顔をしたり笑ったり、私に対してだけ話してくれている・・・!というシチュエーションに対してエキサイトしている自分というのははっきりと自覚していましたが・・・。ほかの事に気をとられていたのが結果として良かったんでしょうか。大事な事も言い残す事なくちゃんと言えたので満足です。
ほわわん 
今日は少し気温が低いせいか、珍しくベッドの上で二匹が寄り添って寝ています。そんな二匹を見ているだけで何だか幸せ気分。猫ってなんて素晴らしい生き物なんだろう!
お金は大事だょ 
ネトゲとかしている場合ではなかった・・・!

先週の月曜日に「10月1日から君らを統括する部署が変わるよ」とは聞いていたのですが、詳しい話を聞くはずだった日が丁度お葬式で参加する事が出来なかった私。待遇は変わらないのであまり気にしていなかったのですが、今日同じ派遣会社の人から給料の締め日と支給日が変わる為、11月の給料はたったの8日分というとてつもなく辛い話を聞かされました。
貯金が無いその日暮らしの私にとって、一ヶ月を5万円でやりくりしろなんて死の宣告です。5万円なんて住居費・光熱費だけで飛んでしまう金額。どうやって生き抜けと・・・。
しかも今月は今月で既に全財産が6000円程しかないという・・・。とりあえず光熱費は立て替えてもらう事にして、なんとか残金6000円で残り二十日間をやり過ごそうと食費の節約に励んでいたところに、この更なる受難・・・。

それでも一応私も家族と同居している実家住まいなので、どんなにお金が無くても飢えに苦しむ事もなければ、寒さに凍える事もないのですが・・・。今まであればあるだけ消費する生活を送っていたので、私に極力消費を抑える生活が送れるのか不安で仕方ありません。

寝て起きたら来年になっていて「意外となんとかなった」なんて言えたらどんなに幸せか・・・。でもそんな日を無事迎える事が出来たなら、今度こそ本気で貯金すると誓います。
ラグナロクオンライン2 
久しぶりにネトゲに手を出してしまいました。先日オープンβが始まったばかりの「ラグナロクオンライン2」。まだオープンβになって間もないせいか、クライアントのDLに6時間もかかった・・・。インストールを済ませ、3つあるサーバーから適当な所を選んで始めてみました。
前作の「ラグナロクオンライン」の時からそうですが、キャラクターの性別選択というものがなく、ID取得時に選んだ個人情報と同じ性別でしかキャラクターが作れないRO2。意外にも女子キャラクターで町は賑わっており男子キャラクターが結構レアな存在でした。なんでこんな意味の分からない仕様なんでしょう?リアルの性別、職業、年齢なんてどうだっていい事なのに・・・。むしろそんな現実から目を背けられるのがMMORPGの醍醐味だというのに・・・!

PCのスペックが3Dゲームをするにはもう限界のようで、背景がチカチカしたりクリティカルエラーで強制終了になったり、挙句は勝手にプツンと電源が落ちて再起動かかったりと酷い状態でした。ソロプレイするにはラグはないのでくじけない心さえあれば問題無さそうですが、PTプレイは残念ながら無理です・・・。
コツコツ狩りをしてレアアイテムを収集する事にあまり興味がない私には、あまり向いてないゲームのような気がしますが、キャラが可愛いのでもうしばらく遊んでみようと思います。
(´・ω・`) 
祖母の葬儀を終え、貰ったばかりの給料を使い果たしスッカラカンになって帰って来ました。そして自宅へ戻ってみると、台風の影響なのか自宅の窓ガラスが豪快に割れていました。雨戸って大事なんだなぁと痛感しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。