スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉気分 
お風呂入ろうと思ったら、お湯でなくなってた…。妹がさも迷惑そうに「変なボタン押したんじゃないの」とかって因縁つけてきてピキピキ。それでも女三人揃ってる事だし、近所のお風呂屋さんに行っとくか!って事になって、急遽行って来ました。

私は強烈に視力が弱いので定かではないけれど、自分で確かめただけでも内湯+露天風呂数種という、結構立派なお風呂屋さんでした。比較的新しい施設で雰囲気も良く、夜の11時を回っていたというのに、めちゃくちゃ人がいてビックリ。みんなお風呂が壊れてしまったんだろうか…。平日のこんな時間にお風呂屋さんに来なければいけない事情がちょっと気になった。

私は皮膚病の事もあるから、人前で素肌をさらさなきゃいけない温泉とかは極力避けるので、こうやって家族で一緒にお風呂に入る機会もなかなかないんですよね。やっぱり人目は気になるから苦手ではあるけれど、たまにはこういうのもいいなぁと思いました。あとここだから言えるけど、普段他人の体を見る機会なんてのもないものだから、チラチラと横目でチェックしてしまった。とは言っても、さっきも書いたけれど視力0.1もない私がどんなに凝視したところで、輪郭がボンヤリと見える程度なんですけど…。

そしてなんと出口で職場のオジサンと遭遇してしまった…。作業着着てないと、意外と誰だかわからないものなんだなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。