スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実は厳しい 
実を言うと二度と手を出さないと誓ったはずの出会い系サイトに登録した。ネトゲ友達から連絡が来る前だったから、もう3週間くらい経つだろうか。有料会員登録してからはまだ1ヶ月も経っていないけれど、その為にネットバンクの口座開設したりしているので、衝動というわけでもない。

なんとか面接までもって行きたいと意気込んでいたのもつかの間。送られてくる男性からのメールを事務的に処理しているうちに、たった1週間ほどでそんな気力も失せてしまい、自分のプロフィールには新規メールお断りという意味の休止中の札を下げてしまった。

相変わらず最初は驚くくらいにメールが来なかったものだから、3日間くらい写真を載せていたんですよ。そうしたらちょこちょこメールは来るようになったんですけど、ほぼコピペ。手当たり次第にメールを送りつけるという、絨毯爆撃ってやつです。話に聞く限りだと、女性からのメール返信率が異常に低いらしくて、そういう事情を考えるとファーストコンタクトがコピペになってしまうというのも、仕方が無いな…とは思うけれど。せめて一言くらいどこが気になったとか理由を書いてくれないと、女なら誰でもいいのではないかという疑惑が芽生えてしまう。

もともと如何わしさを拭いきれない出会い系サイトです。上っ面にあたるプロフィールやメールに不安要素がある人を除外していくと、本当に綺麗さっぱりと何も残らない。こんな不毛な事ってない。こんな私にメールを送ってきてくれる人の手間も考えると、これ以上続けるべきじゃないなという結論に至ったわけです。

どんな人であっても満足できないというなら、待つのは止めて自分から気になった人にメールを送ってみようと、3人の方にメールを送ってみました。その結果。
1人目…丁寧なお断りメール。
2人目…無理やり面接日決定にまで至るも、その話は無かった事に。
3人目…返事が無い。ただの屍のようだ。

3人目の人が一番気になる人だった。私のプロフィールに足跡を残していてくれた人で、何気なしに相手のプロフィールを見てみたら、私の為だけにあつらえたかのような、ど真ん中の人だった。正直今も気になって仕方が無い。プロフィール上だけの情報だけで、恋心が芽生えてしまえそうな人だった。いまだに諦めきれないので、再度メールを送ってしまうという必死振り。2人目の人との話も流れたので、今はもう完全に3人目の人からの返事待ちになっている。

もうかれこれメールを送ってから2週間近く経つけれど、それでもまだ諦め切れない。お断りメールが来るまでは…。もうこれ以上の人は他にいないと思うので、新規開拓もしていない。プロフィールを眺める気力さえない。プロフィールだけでそこまで魅了しておいて、挙句放置プレイ…。なんて罪な人…。

普通なら2週間も音沙汰が無い時点で諦めるべきなんだけれど、こうやって僅かな希望を捨てきれないのは、相手も2週間近くサイトを利用していないとなっているから。私からのメールを見てすらいないという可能性も…。どうせダメならバッサリと切り捨てて欲しい。こういう一人よがりの妄想期間があると、どんどん気持ちが高ぶってしまうんだ。2週間放置プレイされた私の中では、もうこの人以外いないってくらい特別な存在になってしまっている。

まぁ、プロフィールの文面だけでこれだけ魅力的な人なんだから、とっくに相手を見つけてるって考えるのが普通なんだろうな…。たまたま気晴らしでプロフィール眺めていただけとか…。切ないなぁ…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。