スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
久々に風邪らしい症状の風邪を引いた。

ついでの用事もあって、内科で風邪薬を処方してもらう。4日分で合計1000円ほど。今まで市販の薬で何とかごまかしていたけれど、病院で処方してもらった薬の方がよく効く気がする。

それにしても時が過ぎるのが早すぎる。一日一回持病の薬を飲まなきゃいけないんだけど、飲んだか飲んでないのか分からなくなる事が多いから、日付を入れるようにした。飲んだはずなのに、昨日の日付の薬が残ってるって事がよくある。はっきりと薬を飲んだ記憶があるから物凄く不可解なんだけど、実際目の前には昨日の日付の薬が残ってる。この薬を飲んだ記憶は、昨日のではなくて一昨日のだったのか・・・っていう繰り返し。

この日記もそう。書こう書こうって思ってはいるんだけど、ちょっと後回しにすると物凄い間が空いてる。その開いてる期間が、自分が思っているより驚くほど長いんだよね。自分の感覚と、実際の時の流れに3倍くらいの差があるような気がする。

目が覚めたら老人になってたって、笑い話でなく現実に起こってしまいそう。
 
#
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。