スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
贅肉が生活の障害となる 
18-28.jpg

年末年始も平常運転。
お正月休みなんてなかったのに、何故かちゃっかり正月太り。

60㎏から、気づいたら64㎏に。
一時的なものだろうと楽観していたら、一か月経った今もしっかりキープ。

明らかにお腹周りの厚みが増した。
湯船の中でお腹の贅肉を掴むと、まる杵つき餅のようなボリューム。

だめだこりゃ、完全に定着しているヾ(*´∀`*)ノ
60㎏というのは健康体重よりいくらかオーバーしているものの
この10年間、お菓子だろうがなんだろうが好きなだけ食べてもキープできていた数値。
食べたいものを食べてストレスフリーで維持できるんだからと、60㎏でも良しとしてきた。

でも、その60㎏に4㎏の贅肉が乗っかると・・・。

かがもうとするとと、お腹の肉が邪魔になる。
車椅子の介助時に、ハンドルがお腹の肉に引っかかる。
インナーがめくれ上がってくる。
気づいたらズボンのチャックが下がってる・・・等々。

目に見える障害が発生。
流石にこれはなんとかしないといけない。

食事のカロリーを気にしつつ、とりあえず夜の間食を控えて様子を見ますよ(´・ω・`)
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。